ビジネススクール記事

TKCビジネススクール第一回埼玉編

知ってる方は知ってるんですが、
僕の恥ずかしすぎる名刺問題。
なんせ写真が恥ずかし過ぎます。
というか、俺の写真ってロクなのがありません。

ってことで、今回は専属カメラマンを連れてセミナーイン。
東京ではお馴染みの常川くんですね。

彼はカメラマンとして優秀なだけでなく、東京の訓練校を
「大変優秀な成績で」卒業。
そして僕たちと付き合ってるおかげで広告の知識もあります。
なので、畳作ってる写真を撮らせると、非常に優秀です。

僕も写真撮影はうけたまわってますが、これからは常川君に頼みましょう!
例えば熊本での産地研修会などで数人で割り勘すれば、格安で常川使い放題ができますw

と、なぜかカメラマンのおススメから入りました、ビジネススクール、グループ講義レポートです。

関東クラスとなります埼玉では、ダブル教室体制です。
そして、なんと、訓練校の生徒さんを聴講としてご招待!
一クラスで定員締め切りとする予定だったのが、教室分けてでも行った試み。
これ以上クラスを増やしたら、講師もたないので限度はあるものの、
未来のエース達を招いて、成功の種を植える。
なかなか良いじゃないっすか!

DSC_2586

ま、俺のアイデアなんですがw
それを本当に実行に移してくださった、TKCビジネススクールには、リアルに感謝しています。

グループ講義の内容としては、現場で即使える商売のテクニックと原則集です。
学校に帰って即使えるというのもではないにもかかわらず、非常に熱心にメモをとっていました。

特に今後の目標設定や人生について考える場面では、
漫然と入寮していた訓練校生活に、突然人生の意義を見つけたみたいで、
ワーク前とワーク後では全く異なった目の輝きでメモをとっていました。

いや〜、それを見た時は、感謝の気持ちでイッパイですよ!
そういう若い人が輝く瞬間に立ち会えた事。
しかも、自分のコンテンツで、いま、目の前で人生が変わろうとしている人を見れたという事。
鬼だドSだと、言われ続けて来ましたが、やってよかった!
と、心の中ではダダ泣きで感動していました。
見た目はむくれっつらですけどねw

あと、ウチの合宿参加メンバーはやっぱり違います。
何と言っても、人生何と戦っていくのかが見えてからの参加ですから、
みんなが今年の取り組み課題を模索してる間に、すでに実戦・実践モードに入ってます。
そりゃあアウトプットが違いますわな。って感じです。

と、非常に大きな充実感と、痛み止めでしか止まらない首痛を手に、埼玉の夜は暮れていくのでありました。

関連記事

  1. 【海でも眺めながら、、、。】

  2. 【敷物新聞さんに記事が載りました】

  3. 【懇親会カメラ】

  4. 【仙台ランチ&ディナーミーティング】

  5. 【桃からオレンジへ】

  6. 【逆襲のいいっぺ】

おすすめ記事

  1. 登録されている記事はございません。

ピックアップ

PAGE TOP

スクール参加者のコメント

改善計画セミナー 大阪

スクール参加者のコメント

チラシ作りセミナー 名古屋

スクール参加者のコメント

チラシ作りセミナー 大阪

スクール参加者のコメント

チラシづくりセミナー 仙台

スクール参加者のコメント

チラシ作りセミナー 東京